足の臭い 角質

え、意外!これで改善されるものなの!?

1:雪や雨の日の、足が濡れて蒸れて臭くなる
私は北の大陸の住みなので、毎年足が濡れる時期になると嫌気がさします。
真冬の真っただ中ならまだ良いのですが、
季節の変わり目になる時期は濡れ雪が多いうえに道が陥没します。
誤ってそこに入ってしまうのは時間の問題です。
ハマってしまったら最後です。

 

2:よくありがちなミス
防水スプレー。
私はそれに頼ったことが昔ありました。
最初は「あ、コレけっこうきくなーー」と考えながら生活していますが、
実はそれもつかの間の幸せという結果があります。
まず、100円均一の防水スプレーを試しました。
「案外効果あるじゃん。」
その三日後には寒水しました。
めげずに翌日までにブーツを乾かして、今度は立派な靴屋さんで防水スプレーを購入。
その翌日に新しい防水スプレーを噴射しました。
高いだけあり割と長持ちしました。
が、しかし。
その数日後、つまりスプレーを購入し使い始め、約二週間ほどで効果は消滅しました。
納得いかずにイライラしながら会社と自宅を湿ったブーツで通勤しました。

 

3:実は・・・発見しました!!
たまたま濡れたブーツをはかなければならない時がありました。
だが歩いた感じなどが最悪なので回避策を考えていました。
その時に「あ、下敷き!」と思いましたが買いに行く暇もなく。
仕方ないと思いそばにあった牛乳パックの解体したものを切り取りは履かせてみました。
なんということでしょう。
においの軽減と、踏んだ時の気持ち悪さが改善されていたのです!

 

4:まとめ
この案は雪道に限らずに雨の日でも利用できます。
スニーカーから臭うこともあると思うので、ぜひ試していただきたいです。

 

page top